top of page
検索

入静


先週の今頃はこの森の中で気功していました🧘


自然と調和するってこんな感じかな。と、波長を合わせるように静かに呼吸していました。


森の香りに包まれ、心地よい風が吹き、色々な鳥の鳴き声が聞こえて…どんどん入静が進みます。


ん?なんか合った。という時、カッコウの声が響きました。 あぁ、至福のひと時💕


入静とは、そのまま「静けさに入る」という意味。


からだとこころを安静の状態に持っていくことです。



そして入静のために三調を行います。


呼吸を調え(調息)、身体の緊張を解き(調身)雑念を払う(調心)


自然の中にいるとこれがとても簡単にできるのですが、森の中でなくても、五感が心地よい状態にある時、入静しやすくなります。


香りが好きな人はお香やエッセンシャルオイルを使ってみたり、音楽が好きな人はお気に入りの曲でもいいでしょう。


肌ざわりのいい服、柔らかなクッション、名画の前で瞑想するイベントを行う美術館もあります。


心地よい環境に身を置いて、入静してみてください。


自律神経が整って頭も体もすっきりしますよ。

閲覧数:57回0件のコメント

コメント


bottom of page